So-net無料ブログ作成

普通の人たち~純喫茶磯辺 [cinema]


地味だけどひとくせあるキャストの緩~い映画です。

isobe.JPG

ワタシ的には当たりの多い邦画が多くかかるテアトル新宿にて観てきましたヨ!

 


さてこの映画、ベースはシチュエーションコメディと言ったところです。
特に何が変わるというわけでもないままにエンドマークを迎えます。
楽しむところは人間観察から得たであろう小ネタの数々です。

これゆえに喫茶磯辺に集う人々はみな明らかにどこかずれた人たちです。
言ってみればキャラクターものなので、配役は何よりもインパクト重視になっています。
その個性溢れる人々の間で観客目線を提供するのは“仲里依紗”さんです。
このこ、確かCXのドラマで怪しい棋士役をやっていたかと思うのですが、
この映画の芝居を観るとなんであの役をやっていたのか疑問しか浮かびません。
ヨセムネして勝負するような子では無いと思うのですが。。。(-""-;)
つかですね?彼女のふてくされた表情って嵐の二宮くんに似ている 気がしたのは
ワタシだけでしょうか!?(°Д°;≡°Д°;)

話は逸れましたが、本作での彼女はイイです。
そのぶっちゃけ具合も含めてどこまでも普通の女子高生を演じています。
父である宮迫さんとのやりとりについては、変に馴れ合うことは無く、でも親子としての
繋がりは保っているというような絶妙の距離感です。

また“麻生久美子”さんも可憐な見た目のイメージからは外れただらしない感じの
フリーターを見事に表現しています。
決して尊敬できるような人物ではないのですが、でも愛しくて愛くるしい
ピントはボケているのですが可愛い女性というのはこういう人なのでしょうね。
わりと身近にもこういう人、いるのではないかな?と思います。

ひとくせもふたくせもある常連客には“ダンカン”さん、“斎藤洋介”さんなどが
配置されています。
その中でも特に面白かったのはことあるごとにマスターと間違えられる
“ミッキー・カーチス”さん。
一言もセリフは無いんですけどなんですか、あの異様なまでの存在感はっ!
つかなんだかもうすでにセットの一部と化しています ( ̄▽ ̄;
個人的には残念な感じの店員を演じたハリセンボンの“近藤春菜”さんは
狙いすぎたなぁという気がしますけど、それは好みの範疇でしょうね。

さてこの喫茶のマスターである“宮迫博之”さんですが、こちらも愛すべきぐうたら
オヤジを絶妙の温度で表現しています。
こういった役を役者畑の人に演じさせると芝居っ気が出すぎて暑苦しい感じになって
しまうんですよね。
その点、宮迫さんはだめなところも卑屈でなく、かっとなったところも極端ではなく
がっかりしたところもどこか滑稽に演じておりました。
芸人さんをキャスティングするって役どころの条件が限られてしまうのですが、その辺を
きちんと読みきっていればずばりと嵌ります。
そういった意味ではこの役は宮迫さん以外だと誰がやっても彼以上の磯辺裕次郎を
表現できなかったのではないかと思うのです。

特に意味深な伏線が張ってあるわけでもなく、何も変わらないままに幕を下ろす作品ですが、
その場その場の小ネタにくすくすと笑ったり、そうそうそんな感じーと共感したりして
喫茶店でのなにをするともないゆったりとした時間を過ごせばいい。そんな映画でした。

 


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

kyojikun

753さん、こんばんわぅ

↑ の写真だけ見ても、ふてくされた表情が思い浮かぶし、たしかに二宮くんに似てるだろうなぁって思います(゚-゚*)(。。*)ウンウン

最近、テレビのドラマでもお笑い芸人が多く出ていますよね。
ちょっとこの人に演技は無理なんじゃない?って人もけっこう出てますが、宮迫博之はわりといろんな役にはまってる感じがしますね。
このところ、ゆっくり映画を見に行く余裕がないので、レンタルでもされるようになったら、家でポテトチップでも食べながらのんびり観てみたいです。

でも余裕ないと言いつつ、15日の花火には絶対行きますデス!・・・(^^;)


by kyojikun (2008-08-13 02:55) 

和-nagomi

けちゃっぷさん、こんばんは (^^)/
良かったやっぱり二宮くんに似てますよね~。
ワタシ、この手の話題で
「○○が△△に似てるよね」
的に言うと大抵否定されるので。。。

お笑いでもコントってのはお芝居をしているんですもんね。
だからわりと馴染むのかも知れません。
この映画はそんな感じでゆったりまったりのんびり観るのに
ばっちしだと思いますヨ!
(※ついでに半額セール狙いで<をい)

そうそう、今年も大田区の花火大会が明日ですよね!
もちろんワタシも観にいきますヨ (≧▽≦)b
おそらく恒例の最前列での観覧になる、ハズ、ですっ!
(※めっちゃ他力本願…)
写真は控えめにして、しっかり自分の目でも見なきゃですね☆
by 和-nagomi (2008-08-14 23:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。