So-net無料ブログ作成
検索選択

Last Adventure~インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国 [cinema]


19年ぶりに彼が戻ってきました!

indy.JPG

よく考えてみたらワタシ、劇場のスクリーンでインディ観るのは初めてです Σ(゜□゜)
ということで新宿プラザ劇場にて初インディ、してきましたヨ!

 


さて今回のターゲットは世にも有名なオーパーツ「クリスタル・スカル」です。
この手のネタって最近は扱われること少なくなりましたがワタシ、大好きなんです!
また冒頭から「エリア51」とか「ロズウェル事件」の関連アイテムとかワタシの
ツボを刺激しまくりんぐですヨ! (≧▽≦)b

これらのアイテムにおける個々の諸説を都合よく上手いこと繋ぎ合わせて
メインストーリーは展開します。
この部分については力技もあちこちにあるのでツッコミどころは満載なのですが、
ヤボなことをしてはいけません。マナー違反もいいところです。
この映画はスピルバーグによって築き上げられた近代エンタテインメント映画の
演出
を楽しむものなのです。

実際、映画の演出はスピルバーグ色が濃ゆいです。
間の取りかた、撮影のアングル、アクションの緩急や画面設計など、今から映画監督を
志すものならすべて知っていなければならない演出の数々がこれ一本で学べます。

また意識しているのかはわかりませんが、過去のスピルバーグ、ルーカス映画の名シーンが
数々観られるのも印象に残りました。
ジャングルにおけるカーチェイススターウォーズのスピーダーバイクによるチェイス
を思い起こさせますし、蔦を使ってのターザンロープもやはりスターウォーズのイォーク
の活躍シーン
と被ります。
他にもオチのアレは第一作の「失われたアーク」のときと同じですよね。
(※“見ちゃダメ”って辺りが特に)

さて俳優陣に目を向けて見ますとハリソン=インディ=フォードはつくづく歳を取りましたね。
この作品の公開にあわせてテレビでやっていた「失われたアーク」を流し観していたのですが、
流れる年月というのは残酷です ( ̄▽ ̄;
その分、活劇シーンではニューカマーのシャイア・ラブーフくんが補っていた感じです。
それに旧作ファンには嬉しい第一作のヒロイン、マリオン役でカレン・アレンがカムバックです。
女優陣では悪役としてベテラン女優のケイト・ブランシェットも出ています。
つか彼女、この手のエンタメ系映画に出るのって珍しいのでは!?(°Д°;≡°Д°;)
こんな鉄板キャスティングですし、芝居やキャラ作りについては言うこと無しです。

今回の舞台はこれまでの3作品とは大きく違うところがあります。
それは時代です。
前作までとは異なり今回は第2次世界大戦後の世界なのです。
いわゆる近現代と呼ばれる時代に世界は移行したのですね。
戦争とは短期間で技術をとてつもなく大きく進化させるものです。
それは航空機や艦船、自動車の性能であったり、未知なる物を調べるための調査機器であったり、
大人数が効率よく動くためのメソッドであったり、そして莫大なエネルギーであったり。
この時代の人類は宇宙への進出も果たします。
冒険・探索はすでに一個人の才能ではどうしようもなくなっていくのです。
ゆえにこの作品でのインディは古きよき時代の最後の生き残りという位置づけになるのです。

ラストカットでインディはまだまだという風を装っていますが、それは恐らくスピルバーグ個人の
センチメンタリズムではないかと思うのです。
それは老いたインディがマリオンと結婚するということに表れています。
彼はもう現場に出ることはなく、マットがその役割を担っていくのです。

マット役のシャイア・ラブーフは今後いくつかの作品に主役級として出演するのが決まっています。
彼がインディのようなみんなの心に輝き続ける新しいヒーロー象を作り上げられるか注目して
行きたいと思います。


 


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 2

コメント 4

Betty

この映画はゴチャゴチャと考えないで『楽しんだ者勝ち☆』ですよね♪
私は楽しく笑って鑑賞しました(^-^)
インディー最高☆

シャイア・ラブーフの印象は薄いな・・・今後の活躍に期待!!
by Betty (2008-08-08 09:59) 

和-nagomi

Bettyさん、こんばんは (´▽`)ノシ
ワタシも観ている間は大口あけて笑ってました ( ̄▽ ̄;
でもいざ感想文を書こうと思ったら、上手いこと膨らまなくて
なんだかいろいろごちゃごちゃと。。。(-""-;)
解析癖が悪い方向に出てしまったようです、反省反省 Σ( ̄▽ ̄;

シャイア・ラブーフくん、トランスフォーマーで主演だったそうですが、
あの映画で主役はむしろCGロボットの方かと。。。f^_^;)
今年の秋にスピルバーグ製作の「イーグル・アイ」という映画で主役を
張るみたいなので、それには注目しています。
日本ではイマイチブレイクしている感じはしませんが、アメリカでは
人気者なのかしらん?
by 和-nagomi (2008-08-09 01:14) 

朱殷

私は先行上映で早々と観たのですが、ハリウッド映画のエンタテイメント要素満載で大満足でした☆
子供から大人まで楽しめる映画ってなかなかないよなーと思いました!
ラストが完結なのかまた続くのかはっきりしないところも憎いでデス(><)
by 朱殷 (2008-08-09 18:32) 

和-nagomi

朱殷さん、こんばんは (^▽^)/
確かに体感型のアトラクションムービーでしたよね。
これは劇場で観ておかないと。。。って作品だと思います☆
あのオチは。。。でもハリソン・フォードってもう66歳とか聞いたし。。。
さすがに。。。ねぇ? Σ( ̄▽ ̄;
by 和-nagomi (2008-08-11 22:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。